韓国編-世界の温活方法

あなたの国の温活方法を教えてください

紹介者Profile
金智媛さん(韓国在中)
Q1 あなたの国で、寒い時に体を温めるために食べる物や飲み物は何ですか?

サムゲタンの種類でウルシサムゲタンがあります。
日本でもウルシを食べるかどうかは分からないですが韓国では夏にウルシサムゲタンをよく食べます。体を温めすにも胃のもいいらしい。でもウルシアレルギーの人が多いから食べる前にはアレルギーの確認が必要です。

Q2 あなたの国で、寒い時に身につける服や物は何ですか?

韓国では体の温め方法はだくさんあります。家で使うのは小豆を袋に入れてレンジに1~2分ほどチンして使ってますけどこれがお腹を温めるにも筋肉通にも効果抜群です。小豆の香ばしいにおいもいいです。

Q3 あなたの国で、寒い時にする運動や行動は何ですか?

よもぎ蒸しは子宮を温める効果と子宮老廃物を除去する効果があると言われてます。
家ではあんまりしないけどチムジルバン(低温サウナを主体とした健康ランドの一種)ではよくみかけます。乾かしたよもぎを蒸気が出る機械に乗せてその上に穴がある椅子をのせます。そこから蒸気が外に出ないようにマントのような着るものを着て20~30分ほど蒸気をかけると全身から汗が出て肌もつるつるになるしお腹の底から熱くなる感じがします。韓国ではよもぎ蒸しを出産の後にも病院や産後養生院でも勧めてます。

Q4 韓国でも温活という言葉や、体を温めるという活動はありますか?また流行っていますか?
昔からずっとやってますけど最近健康関連番組が多くなってもっと関心高くなった気がします。

メェ所長からのひとこと

気になる温活情報が盛りだくさんですね。
所長は、ウルシサムゲタンが気になります!
韓国の温活情報を教えてくれた金智媛さんありがとうございました!

Pocket