調理時間10分!
自宅でできる“本格”温活レシピ

 


レシピ1
体の芯からポッカポカ!鮭のアクアパッツァ
電子レンジなのに、仕上がりふっくら!鮭のうま味が詰まった、豪華に見える、簡単メインディッシュ!おうち女子会やママ友会など、ホームパーティのおもてなしに。
本レシピでは5つの温活食材(鮭・ブロッコリー・こしょう・白ワイン・オリーブオイル)を使用しています。

【材料(2人分)】

  • 鮭…………2切れ
  • 玉ねぎ…………1/2個
  • ブロッコリー…………6房
  • クコの実…………6~8粒
  • にんにく…………1/2かけ(チューブでも代用可)
  • 塩…………少々
  • こしょう…………少々
  • コンソメブロック…………小さじ1(顆粒)
  • 白ワイン…………大さじ3杯
  • オリーブオイル…………大さじ1杯
★作り方★
①にんにく、玉ねぎをスライスし、耐熱皿に敷く。その上に鮭を置き、塩、こしょうをふる。
② ①にブロッコリー、クコの実を並べ、オリーブオイル、白ワイン、コンソメをかける。
③ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600w)で6~7分加熱する。

~Pick Up!温活食材~

●鮭
→アスタキサンチン、オメガ3脂肪酸を多く含み、エイジングケア食材としても注目!
●ブロッコリー
→ビタミンC、カロテンが豊富。デドックス作用もあり、風邪対策にも。


レシピ2
あったか温野菜の薬膳風バーニャカウダ
どんな野菜にも合っちゃう、くるみの食感が楽しい味噌ディップ。一度食べ始めたら止まらない一品!おやつや夜食に、また手軽なつくおきレシピとしてもオススメです。
本レシピでは5つの温活食材(くるみ・オリーブオイル・ブロッコリー・れんこん・にんじん)を使用しています。

【材料(2人分)】(バーニャカウダソース)

  • くるみ…………大さじ2(くるみペーストでも代用可)
  • みそ…………大さじ2
  • オリーブオイル…………大さじ2
  • ヨーグルト…………大さじ1
  • にんにく…………1かけ(チューブでも代用可)

(温野菜)

    • ブロッコリー…………お好みの量
    • れんこん…………お好みの量
    • にんじん…………お好みの量

※その他、お好きなお野菜でもOK

★作り方★
①くるみをフードプロセッサーまたは麵うち棒などで細かくする。
② ①と、すりおろしたにんにく、みそ、オリーブオイル、ヨーグルトを入れて混ぜ合わせる。
③ブロッコリー、にんじん、れんこんをさっと茹でて、ソースに添える。

~Pick Up!温活食材~

●くるみ
→良質な脂肪であるオメガ脂肪酸と、ビタミン、食物繊維などの栄養素をバランスよく含有。
●れんこん
→整腸作用によるお通じ対策と、肺を潤す働きをもち、咳や花粉にも役立ちます。
川島 美由紀
川島 美由紀(かわしま みゆき)
管理栄養士。中医薬膳師。産前・産後食アドバイザー。
生活習慣病患者やメタボリックシンドロームの方に食事のアドバイスをする中で、栄養学だけでなく、病気になりにくい心身を作るための東洋医学にも興味を持ち、中医薬膳師の資格を取得。「美味しく、楽しく、簡単に!」をモットーに子どもから大人までが健康で長生きするための食育教室などを開催。
~川島さんからのコメント!~
薬膳と聞くと、中華食材や中国料理を思い浮かぶ方もいらっしゃるかもしれませんが、今回は、洋風料理にアレンジさせていただきました。電子レンジを使った時短レシピになっていますが、ホームパーティーなどにも華やかにも見える一品です。材料もスーパーなどで手軽に購入できる温活食材なので、日々の食事にとりいれてみてくださいね。
Pocket