体温を上げて寒さを乗り切れ! 温活女子たちが「温活グッズ」を試してみた!~本気温活グッズ編~

東京でも異例の大雪が降るなど、特に冷え込みが厳しい今年の冬。そんな中、2月はいよいよ寒さがピークを迎えます。
そこで温活女子会では3回にわたって数々の温活グッズを紹介!今回は、「本気温活グッズ」を実際に試してレビューしてみました。
体の芯から温められて、「本気なのに手軽」な温活グッズがいっぱいです。

本気温活グッズで体温はどれだけ上がる!?

まず、どれだけ温活効果があるかを見るため、最初にそれぞれの体温を測ります。
今回参加した3名の体温はそれぞれ36.1℃、36.6℃、36.5℃で平均すると36.4℃。さすが温活女子たちだけあって平均体温は高めです。
さて、ここからどれだけ体を温めることができるのでしょうか?

本気温活グッズ1:入浴剤「武士風呂 武士のやせ我慢 唐辛子の香り」

やっぱり「体を温める」といえば唐辛子でしょ! ということで最初に試すのはこの入浴剤、「武士風呂 武士のやせ我慢 唐辛子の香り」です。
発汗作用が高いとのことで、体を温めるだけではなくもしかしてダイエットにも効果的なのかも? と期待が膨らみます。

まずはお湯に足を入れる前に足先の温度を測ります。なんとその温度、28.1℃! 体温は36℃以上あっても足先は想像以上に冷えているものです。

今回は足湯で入浴剤の感触をレビュー。
入浴剤をお湯の中に入れると、みるみるうちにオレンジ色の成分がお湯の中に広がるとともに、ふんわりと部屋の中に香る柑橘系の香り。
唐辛子のほかにもミカン果皮やシナモンが配合されているため、さっぱりとした香りが強めです。

足をお湯に入れて10分ほど温めます。
「温かいけど、これは足先が冷えているからなのかな?」と最初はやや懐疑的でしたが……。
5分も経つと、「すごい! 足だけしか入れてないのに、体が熱くなってきた!」という驚きの声が! 足を温めただけで、背中にじんわりと汗をかくほど。

なんと足先の温度も、35.6°に急上昇。
たった10分、足を温めただけでこれだけの変化、実際にお風呂で全身を沈めて使用することでさらなる温活効果が期待できそう!

「武士風呂~武士のやせ我慢」

価格:¥200(税別)
お問い合わせ:0120-533473(フリーダイアル)
全国の雑貨店またはメーカー直営オンラインショップ
WEBsite:https://www.rakuten.ne.jp/gold/bowerbird-by-charley/

本気温活グッズ2:五香茶(ごこうちゃ)&活元茶(かつげんちゃ)

さて、次は体の内側から温めよう! ということで、2種類の和漢茶をセレクト。
まずは、この五香茶から!
紅茶をベースとし、桂皮や生姜など5つの温め素材がほどよく混じり合ったブレンド茶なのだとか。果たしてお味のほどは?

「ん? 甘い。そしてシナモンの良い香りが鼻に抜けます」
お茶を口に入れたその第一声通り、最初は甘みが口の中に広がり、その後にほどよい渋みがくる五香茶。
ほんのりとした甘み、そして多くの人になじみ深い紅茶とシナモンの香りで、これまで苦いイメージのある漢方に苦手意識があった人でも飲みやすくなっています。

五香茶(ごこうちゃ)

価格:¥800(税別)
全国のニホンドウブティックまたは薬日本堂オンラインショップ
WEBsite:https://www.nihondo-shop.com/

次は、活元茶をいただきます。先ほどの五香茶よりもだいぶ濃い色ですね。
こちらも紅茶をベースとし、霊芝(れいし)や高麗人参などの素材が配合されています。どうやらこの高麗人参が冷えが気になる時におすすめなのだとか。
「うーん! これは…結構クセが強いですね。体に良さそうな味(笑)」
口に入れた瞬間に、ちょっとした苦味があり、その後にほんのり高麗人参の甘さが広がります。
少々好き嫌いが分かれる味であるものの、このお茶を飲んだ後、喉周りから顔にかけてがポカポカしてくるのがわかります。
次第に胸元あたりも温かくなってきます。これは温活効果がありそう!

活元茶(かつげんちゃ)

価格:¥800(税別)
全国のニホンドウブティックまたは薬日本堂オンラインショップ
WEBsite:https://www.nihondo-shop.com/

本気温活グッズ3:最強のインナー「ひだまりチョモランマ」

寒い日の強い味方といえば高機能インナー。
この「ひだまりチョモランマ」は寒い時期に海へ出る漁師さんも認める抜群の保温能力を発揮する、と数多くのメディアでも取り上げられています。
チョモランマとは、チベット地方の言葉でエベレストを意味します。つまりこのインナーはエベレスト登山にも使えちゃうほどの保温力なのです!

着る前は生地が厚く感じられましたが、実際に着用してみると伸びが良くゴワゴワしない、スッキリ体にフィットしてくれます。

よくよくみるとステッチもかわいい! それもそのはず、すべて国内生産で丁寧に作られているのです。
軽い着心地で、着ていることを忘れてしまいそうなほど。
着続けていると、体の中から温まってくるため、着用前は36.1℃だった体温は36.6℃まで上昇!

チョモランマ 婦人長袖丸首インナー

販売元:ひだまり本舗
価格:¥9,720(税込)
WEBsite:https://www.hidamarihonpo.com/

本気温活番外編:二の腕エクササイズ

最後に、本気温活番外編として、体の温まるエクササイズをみんなでやってみました。
二の腕を斜め45度程度に下ろし、手首を右回り左回りにゆっくり回します。これを10回ほど繰り返すと……。
「あ、これ結構キツイ! でも、もう二の腕のあたりが温まってきた気がする」と、即効性があることが判明!
気軽にできて、引き締めや肩こりなどにも効果があり?

寒い季節に大活躍のアイテムがいっぱい!

体の外側や内側、あらゆる方向から体の冷えにアプローチするアイテムばかり。それぞれのアイテムをフルに活用すればより高い温活効果が期待できそうですね。
あらゆる温活グッズが登場する冬、寒さが本格化する季節だからこそ本気温活のチャンスと言えます。
後編は、より体の部分的な温活にフォーカスしたアイテムのレビューをお届けします!

Pocket