寝たままのヨガで冷え解消?話題のアプリ「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」の担当者に突撃インタビュー!

「冬将軍、到来!」こんなワードが聞こえてくる季節になりました。

「冷えで夜、寒くてなかなか寝られない!」
こんなお悩みを持つ方、多いと思います。

睡眠はライフスタイルにおいて最優先項目!
リラックスして寝ることは心の温活につながります。

とは言ってもなかなか安眠を取りづらい季節ではありますが「寝落ちしてしまう」「朝、快適な目覚めができるようになった」と評判のアプリがあるのをご存知でしょうか?

その名も「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」!

寝たまんまヨガ 簡単瞑想とは?
『寝たまんまヨガ 簡単瞑想』は、全国展開のヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー」のエグゼクティブ・ディレクター 、キミ(今津貴美)が開発・監修したスマホアプリ。
ヨガニドラーというガイド瞑想の手法を用いて、心身に深いリラクゼーションをもたらします。
「1時間の寝たまんまヨガ 簡単瞑想(ヨガニドラー)は4時間の睡眠に相当する」と言われており、短時間で疲れを効果的に回復させ、活力に満ちた心身に導きます。
質の高い睡眠が得られることから、不眠に悩んでいる方や少ない睡眠時間しか取れない方にもおすすめです。
コンテンツは、無料版から有料版までの11種類をラインナップ。いずれも難しいポーズはなく、寝たまんま心地よいナレーションに従うだけなのでどなたでも実践できます。
(公式サイトより)

多くのお客様が利用しているとのことで、温活女子会としてもなんとも気になるところ。

そこで今回は、寝たままヨガができるアプリ「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」の開発者へ突撃インタビューしてきました!

プロフィール(左から)


エキサイト株式会社 メンバーシップサービス部スマートデバイス推進セクション
冨田壮一郎さん

株式会社ロハスインターナショナル コンテンツディレクター
七戸綾子さん

株式会社ロハスインターナショナル PR部
大西恭子さん

寝たまんまヨガ 簡単瞑想 誕生秘話
温活女子会: それでは本日はよろしくお願いいたします!

さっそくですが160万ダウンロード(2017年11月現在)達成と、ユーザーがどんどん増えている「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」ですが、誕生のきっかけはなんだったのでしょうか?

七戸: 弊社は、ヨガスタジオの「スタジオ・ヨギー」やヨガインストラクターを養成する「ヨギー・インスティテュート」などを運営しています。

もともとインストラクター養成コースの生徒さんから、「ヨガニドラー」という声のガイドにより行うヨガのトレーニング用音声が欲しいというご要望が、このアプリの開発者であり、ヨガインストラクターのキミ先生の元に多数届いたことからCDを出していました。

ですがこのコンテンツはヨガを知らない人でも楽しんでいただけるものと確信し、お付き合いのあるエキサイトさんにアプリ化ができないか、とお声がけしたのがはじまりです。


冨田: 以前、スタジオ・ヨギーさんと「音ヨガ®」という動くヨガのオーディオブックを共同開発したご縁があり、「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」をリリースした2012年は、会社全体としてアプリ事業に本格的に参入し始めており、いろいろなアプリ開発を行っていたのでタイミングが良かったのかもしれません。
七戸: 元々CDは「ディープリラクゼーションヨガ二ドラー」という名前だったのですが、エキサイトさんから「長い名前はアプリでは使えない」とご意見いただきまして、そうであればシンプルに「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」でいいのではないかと、CDとはメインタイトルを変更してエキサイトさんよりアプリをリリースいただきました。
寝落ち者続出!その秘密は?
温活女子会: 「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」はその名の通り〝寝たままヨガ〟ができるアプリですが「いつも寝落ちしています」「翌朝の目覚めが違います」「真のリラックスを感じる」といったユーザーレビューが多く見受けられました。これほど効果が出るのはどういった秘密があるのでしょうか?

大西: 「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」をやっている最中には、休息やリラックスしている時にはたらく副交感神経が優位な状態になることが医学的にも確認がとれています。


七戸: 〝寝ているとき〟と〝起きているとき〟の間、「まどろんだ状態」を最後までキープすることが「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」本来の目的になります。

「1時間の寝たまんまヨガ 簡単瞑想(ヨガニドラー)は4時間の睡眠に相当する」と言われていて、短時間で疲れを効果的に回復する効果が期待できます。

このとき、究極のリラクゼーションといわれる脳波「シータ波」が出ていると言われていて、
「シータ波」が出ることで、記憶力が良くなる、ひらめきや直感力が鋭くなるといったことが研究によって明らかになっています。

温活女子会: 究極のリラクゼーション…なんだか凄そうな言葉です。起きているときと寝ているときの間の状態をキープするのであれば、寝落ちしてしまうと効果のほどは…

七戸: インストラクターに私も聞いたことがあるのですが「寝てしまうのは身体が睡眠を欲しているから」とのことでしたので、気にせずに眠っていただいてまったく問題ありません(笑)。

寝ながらヨガをするから効果がある?
温活女子会: これほどまでにリラックス効果が得られるのは、やっぱり寝ながらヨガをしているからなのでしょうか?



七戸: 寝ながら、というよりはキミ先生によると、仰向けでリラックスして行う瞑想だからだそうです

瞑想は副交感神経を優位にしますが、仰向けでリラックスする姿勢で行うと、リラックス効果は大きく、瞑想の効果を十分に得ながら睡眠にも入ることができます。

ヨガでは、最後に必ず仰向けの姿勢でのリラクゼーション、シャヴァアーサナ(屍のポーズ)が入ります。

この姿勢は身体も心も休まり、リフレッシュ効果が期待できます。

温活女子会: あのポーズにはそういう意味があったんですね!


七戸: 昔は、自然のサイクルに合わせ昼間は交感神経が優位になり、反対に夜になると副交感神経が優位になる生活が取りやすかったのですが、現代ではテレビやスマートフォン・パソコンや電気など昼夜問わず交感神経を優位にさせるものが多いので、そのサイクルが崩れてしまい、夜になっても神経が高ぶったまま寝てしまうという方も多いのかもしれません。
このアプリを使うタイミングはだいたい夜、寝る前だと思うのですが、「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」を使うことで、副交感神経が優位になった状態で睡眠に入れるため、よく眠れたと感じる方が多いのではないかと思っています。
チャクラ、プラーナのコントロールで冷え改善?
温活女子会: ヨガのポーズの例で「シャバアーサナ」が登場しましたが、ヨガをやることによって「直観力」や「ひらめき」の力が身につくことがあると聞きました。これは“チャクラ”のコントロールによって可能になると聞いたのですが、私のようなヨガ未体験の者でも習得可能でしょうか?

七戸: キミ先生によると、ヨガの知識がまったくなくても練習を積み重ねれば、直観力やひらめきの力は高まる方は多いとのことです。でも、これはチャクラのコントロールというよりも、心のコントロールによるものと考えられるそうです。

温活女子会: なるほど…ヨガでは呼吸法も大切、とよく聞くのですが「プラーナ」を呼吸によってコントールすることが大事、とありました。具体的にコントロールする方法はあるのでしょうか?

七戸: 様々な呼吸法を行うことが、プラーナを広げコントロールすることにつながると考えられています。ヨガの呼吸法は100種類以上あります。まずはおなかや胸の呼吸から意識して練習するとよいとのことです。

温活女子会: プラーナのコントロールをすることで「冷え」が改善されるようなおすすめの方法はありますか?

七戸: チャクラをコントロールすることでは改善は期待できませんが、プラーナのコントロールでは改善が期待されます。もっと簡単なのは、ヨガの様々なポーズでしょう。手足を動かすポーズは血流を良くするので、おススメとのことです。

「冷え」で悩む女性におすすめのプログラムは?
温活女子会: ずばりストレートにお聞きしますが「冷え」に効果的なプログラムはありますか?

大西: 「ロリエ スリムガード」さんとのコラボレーションコンテンツ「ムーンリズムリラクゼーションforウーマン」がおすすめです。
※2018年1月15日(月)8:30まではアプリ内にて無料でダウンロードいただけます

このプログラムは女性の生理中の不快感を緩和し、リラックスするためのものです。

お腹まわりを中心に大きな筋肉を動かすことで緊張感をゆるめ、体を温めるプログラムにしていますので、特に女性にはぜひ試してほしいプログラムの 1 つです。
ヨガインストラクターの先生が温活で気を付けていることはありますか?
温活女子会: インストラクターの先生って普段から体を冷やさないよう気をつかっているとは思いますが「温活」で気をつけていることはありますか?

七戸: よくインストラクターの間でも言われているのが「首という首を温める」ですね。

温活女子会: 首というと…首、手首、足首などでしょうか?

七戸: そうですね。アンクルウォーマーや冷え取り靴下を活用したり、ショウガやマヌカハニー、白湯を飲む、など生活の中のちょっとしたところから冷え対策をしている先生が多いですね。

少し変わったところで“こんにゃく湿布”を実践している先生もいました。

またヨガをすることで、冷えが改善されたという声もよく聞きます。
皆さん共通して言えるのは年間を通して常に健康に気を遣い、冷え対策をしていらっしゃいますね。

温活女子会: 自分の身体に対しての意識が高いです。さすが!という言葉しか出てきません…

体の冷えからくる悩み(肩こり、疲れ、腹痛)でおすすめのプログラムは?

温活女子会: 実際に、一番選ばれているプログラムはなんですか?

冨田: 「ヒーリング&リカバリー」ですね。タイトルに〝疲労回復〟とあるので直接的でわかりやすいのが人気の秘密かもしれません。

温活女子会: 確かに〝疲労回復〟ってすごく興味があります。

冨田: 仕事に家庭にとマルチタスクで働く方も多いからこそ、お疲れの方も多いですよね。

実際に活用しているお客様のお悩みとは?

温活女子会: 実際に「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」を利用するお客様の方で一番多い悩みはなんでしょうか?

冨田: 「朝すっきり起きたい」「不眠で悩んでいる」など睡眠に関する悩みが多いですね。

温活女子会: 男女比はどうですか?

冨田: 女性7割、男性3割といったところです。

温活女子会: 意外に男性の利用者が多いですね。

冨田: そうですね。「寝られない」というのは男女共通の悩みなので、幅広くご利用いただいています。
エキサイト社内でも使っている人が多いのですが、僕自身も朝すっきり起きたいときに使ったりしています。

七戸: もともと「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」は眠りを促進する目的で開発したわけではないのですが、お客様から「よく眠れるようになった」「リラックスして寝られるようになった」と多くの声をいただき「そういう使い方があったのか」と気づかされる部分がありましたね。

温活女子会: 本来の目的ではない利用方法でも問題はないのでしょうか?

七戸: ヨガ自体が生き方の質を高める、という目的があるので結果的に寝られることでお客様の生活の質が良くなるのであれば、目的から外れていないと思いますので嬉しい限りです。

今後はどんなプログラムが増えていくの?

温活女子会: 今、11コンテンツありますが、今後はどんなプログラムが増えていくのでしょうか?

冨田: コンテンツを増やしていくのはもちろんですが、今後はもっと多くのお客様にこのアプリを使ってもらいたので、いろいろなデバイスとの連携を図っていきたいです。いわゆるマルチデバイス化ですね。

温活女子会: マルチデバイスというと?


冨田: 例えば、こちらはAmazonが提供するスピーカー「Amazon Echo」というスピーカーなのですが、クラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」のスキル(音声アプリ)に「寝たまんまヨガ~リラックス・ヨガ~」を提供しています。
冨田: 「アレクサ」という名前で「アレクサ、リラックス・ヨガをスタートして」と声をかけると…

アレクサ「リラックス・ヨガは気持ちよく眠るための寝たまんまヨガ 簡単瞑想のプログラムです」

温活女子会: すごい!声に応えてくれましたね!

冨田: このスマートスピーカーと「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」は凄く相性がいいと思っています。寝る前にアプリの画面を見る必要がなく声だけで操作できるので、よりヨガに集中できるからです。

温活女子会: ちなみに、アプリのレビューってご覧になりますか?

冨田: はい。すべて目を通しています。なるべく要望に応えていきたいと思っていますのでとても参考にしています。

温活女子会: ではレビューに「冷え」に効くコンテンツを追加してくださいって書けば…

冨田: 「絶対にできる」とは言えませんが、実現の可能性はゼロではありません。どんどんレビューをお願いします!

ナレーションの声の正体は…??
温活女子会: せっかくの機会なのでお聞きしたいのですが「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」の声の主は誰ですか?


七戸: 実は声の主はこのアプリを開発・監修している、「スタジオ・ヨギー」のエグゼクティブ・ディレクター 、キミ先生の声なんです。

温活女子会: ええっ?そうなんですか?

七戸: しっかりとヨガ二ドラーを理解している人物がやった方がより効果がある、という理由からインストラクターが行っています。
ドラマティックにやってしまうと本来の意図から離れてしまうので、あまり抑揚のない感じのナレーションを心がけているそうです。

温活女子会: 確かに、心地がいいといいますか、ヨガに集中できるナレーションですよね。

これからの季節、どのような方にこのアプリを活用していただきたいですか?
冨田: 「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」を活用すると睡眠の質が良くなるので「寒くて眠れない、なかなか布団から出られない」といったこの季節ならではの悩みをもつ方にぜひ試してほしいです。

大西: 寝る前に適度に身体を動かすことによって血行が良くなり眠りに入りやすくなりますので、末端の冷えで悩んでいる方にも、是非試していただきたいですね。

七戸: 「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」はヨガをしたことのない方でも気軽に始められるアプリになっていますので、未体験の方はぜひ!

温活女子会: 今日はありがとうございました!


 寝たまんまヨガ 簡単瞑想 
Pocket

  • ●協力団体



  • ●賛同企業

    アクスシアン